MT ページ毎にサイドメニューを反転させる方法

2015年4月17日


MTネタが続きますが、今回はサイドメニューで今開いているページが分かるようにする方法です。
静的なページなら今開いているページでクラスを設定すればいいのですが、MTだとちょっと工夫が必要です。
一覧表示する際に、今開いているページと同じページタイトルがあった場合にクラスを振るようにしてやります。
更に、フォルダーによって装飾を変えたいというこで、ちょっとごちゃごちゃしてしまいましたが以下で実装できました。

以下を参考にして頂ければと思います。


 

編集として、ページタイトルを設定します。

フォルダー名を変数化

取得したフォルダを順番に並べる

取得したフォルダ名によって出力を変えます。フォルダ毎に表示を変えるために設定しております。
例えば、フォルダAの時は背景を青、フォルダBの時は背景を緑といった具合です。

表示しているページタイトルを変数化しています。

表示しているページタイトルと、フォルダ内にあるページタイトルを比較して、同じ場合にクラスを追加したソースを出力します。

最後にタグを閉じて終了です。

これでフォルダーでカテゴリーを作り、そのフォルダーに紐付けされているページの一覧を生成し、現在表示しているページにクラスを振って表示を反転できます。

もっと、MTに慣れるとこのソースももっと短くできると思いますが、それもおいおいやっていきたいと思います。


  • カテゴリー:Tips
  • タグ:
  • 投稿者:yamamoto

▲BACK TO TOP